Work

Forbidden Colours / Broken Tulip

visual-art  

”欲望”をテーマに追求した中で対象として禁色のチューリップを見つけました。
この花は17世紀は富裕層に寵愛され一時期は屋敷と交換や殺人事件に発展した歴史もある、まだら模様のチューリップです。このチューリップがきっかけで人類にとってはじめてのバブル経済、先物取引が発生しました。しかし、20世紀に入ってその原因がウイルス性ということが判明し市場から姿を消しています。井上自ら日本各地のチューリップ生産者へ足を運び採取した後にアクリルに封入しています。