NON-GRID WORK

CLOSE
奥能登国際芸術祭 /<br>公式プロジェクト「おくノート」

奥能登国際芸術祭 /
公式プロジェクト「おくノート」

CultureEntertainmentCommunication StrategyDesignInformation ArchitecturePlanningWeb
2017年秋に石川県珠洲市で開催される芸術祭のコミュニケーション設計、芸術祭に向けた事前盛り上げと珠洲市民のモチベーション設計の役割を果たす「おくノート」プロジェクトの企画設計、関連イベントの企画運営、ウェブサイトデザイン、ウェブサイトやSNSでの情報発信ディレクション、「おくノート」の編集制作を担当しています。

珠洲市民によって発信される奥能登の魅力を伝える写真投稿企画「わるないわ〜奥能登珠洲」をはじめとした、地域資産・文化資産の発見・体験イベントを2016年春より開始。珠洲市内はもとより、外部からの流入による地域活性、モチベーション活性をはかります。
また、「おくノート」プロジェクトのコンテンツの一環として、子どもに写真撮影教育を通して珠洲の魅力にふれてもらい、対外的に発信してもらうことを狙った「コドグラファー写真ワークショップ」の企画運営や、珠洲の自然に囲まれながら野外で評論家のトークと一緒に映画鑑賞をする「奥能登珠洲星ぞら上映会」の企画運営をしました。
Creative Director
Hiroshi Koike
Art Director
Tadahiro Gunji
Project Manager / Director
Ayae Takise, Mizuho Takenaka
Web Design
Natsuko Miyazaki (IMG SRC)
SHARE

NON-GRID WORK

Why Juice?

WORK