YUJI TAKENAKA WORK

CLOSE

HARE 2017-2018 AW Collection

FashionStyling
HAREが「Amazon Fashion Week TOKYO 2017 A/W」で初のランウェイショーを開催し、2017年秋冬コレクションを発表しました。所属クリエイター竹中祐司はスタイリングを担当しました。
Styling
Yuji Takenaka
Runway image, movie
Fashionsnap.com
SHARE

YUJI TAKENAKA Fashion Director / Art Director

Common & Sense Art Direction, Styling

PROFILE

竹中 祐司 Fashion Director / Art Director

1996年からセレクトショップのバイヤー/VMDを経験後、2001年コンデナスト・ジャパン(VOGUE編集部)入社。独立後フリーランスとして2005年からNYで活動する。2006年からRobert Gellerのクリエイティブディレクターとして、ショーのスタイリング、会場のデザインを担当、現在に至る。
2007年にはNEWWORK MAGAZINEをファッションディレクターとして立ち上げる。現在はブランドのコンサルティングや個店のバイイングアドバイザー/コンサルティング、店舗ディレクションなども手がける。

WORK