YUJI TAKENAKA WORK

CLOSE

Newwork Magazine issue 1
MAN WHO WANTS TO FLY

FashionCreative DirectionStylingPublishing
Newwork Magazine issue 1のファッションストーリー「MAN WHO WANTS TO FLY」のクリエイティブディレクション、スタイリングを所属クリエイター竹中祐司が担当しました。ファッションブランド「Robert Geller」をフィーチャーして、「飛べない男」をテーマに撮影しています。
Creative Direction/Styling
Yuji Takenaka
Photographer
Tiziano Magni
SHARE

YUJI TAKENAKA Fashion Director / Art Director

Common & Sense Art Direction, Styling

PROFILE

竹中 祐司 Fashion Director / Art Director

1996年からセレクトショップのバイヤー/VMDを経験後、2001年コンデナスト・ジャパン(VOGUE編集部)入社。独立後フリーランスとして2005年からNYで活動する。2006年からRobert Gellerのクリエイティブディレクターとして、ショーのスタイリング、会場のデザインを担当、現在に至る。
2007年にはNEWWORK MAGAZINEをファッションディレクターとして立ち上げる。現在はブランドのコンサルティングや個店のバイイングアドバイザー/コンサルティング、店舗ディレクションなども手がける。

WORK