Work

DESIGNART TOKYO 2020

Art  

Date

2020.10

Client

DESIGNART INC.

東京の街全体がデザイン&ミュージアムになるイベント「DESIGNART TOKYO 2020(デザイナート トーキョー)」のデジタルコミュニケーションプランおよび特設サイトのプロデュース・制作を担当しました。

2020年で4度目の開催となったDESIGNARTは、コロナ渦中での実施において来場者へイベントを安心・安全に楽しんでいただくためのサイト設計やコンテンツなどにも配慮し、世界中から集まった作品約100組、60会場もの展示物を魅力的に紹介しています。

 

特設サイトの制作において、2020年度のキーカラーを軸に、初めて参加する方も今まで参加した方も内容が理解しやすい設計を心がけています。イベントの楽しみ方や開催期間中におこなわれる豊富なプログラムを来場者へスムーズかつ、わかりやすく伝えるデザインにすることで、街歩きをしながら作品に触れられるDESIGNARTならではの特色も表現。また、会期中にさまざまな会場で「クリエイティブ」について語り合うカンファレンスWEBページの更新なども併せて担当しています。

さらに、来場者向けだけでなく、B2B向け開催レポートのWEBページも制作し、次の開催に向けた出展者や参加者が情報収集、管理などの効率化がはかれるよう、1年を通して運営サポートを前提としたデジタルコミュニケーション設計、制作も行っています。

 

昨年の2019年度は、のべ22万人が来場し、特設サイトへも10日間の会期中に約20万PVを記録するなど、年々規模を拡大しているDESIGNART TOKYO。

時代を鑑みたイベントオンライン配信や、360度カメラで撮影した映像とともに鑑賞できるバーチャル展示など、デジタル化が進むDESIGNART TOKYOを今後もデジタルコミュニケーション領域でサポートしていきます。