TADAHIRO GUNJI WORK

CLOSE
「意味>新 imi-shin」 展

「意味>新 imi-shin」 展

CultureInterior & FurnitureDesignDesign DirectionExhibitionGraphicWeb
来年20周年を迎えるマークスインターナショナルが、新製品にばかり注目がいく現代社会への問題提起として主催した、展示会のビジュアルを所属クリエイター軍司匡寛が担当しました。
ウェブ、会場デザイン、グラフィック、リーフレット、グッズなどを、ハンドドローイングと制作のデザインソースとなる言葉をメイングラフィックとしたビジュアルで展開しています。
Planning
(株)デザインの研究所
Concept Making
Kenji Wada(デザインの研究所)
Art Direction
Tadahiro Gunji
Exhibition Design
Tadahiro Gunji
Yasushi Terada (PARKWAY)
Exhibition Visual Graphic
Tadahiro Gunji
Copywriting
Koji Kato
SHARE

PROFILE

軍司 匡寛 Visual Artist

1978年生まれ。東京芸術大学美術学部デザイン科卒。クリエイティブコレクティブPOSTHYPHENを主宰。デザイン、テクノロジーの可能性をクライアントへ提案、具体化し、社会の趨勢を言い表す現代の言語を探っている。これら言語を咀嚼し、ビジュアルアーティストとして、様々なメディアの作品へ可視化を試みている。

WORK