Work

Stereohype

Visual-art  

Date

2018

Stereohypeによる缶バッチのコンペティションに出品した作品。
柄に関連性を持たせるため、目・耳・口・手という身体のパーツをピックアップ。
缶バッジという商品の特性を活かし、ディスアビリティのサインとしても使用することができます。